2016年02月27日

仮想通貨(暗号通貨) 貨幣として認定へ

どうも!

TLC(Tlue Life Coin)を持っている管理人です。
クラブスパークル初のTLCって凄いですよね。

新時代を切り開く暗号通貨の登場です!


本当に私みたいなただの一般人が億万長者になるチャンスがあるんです!
人生に一度有るか無いかですよ。

宝くじで1等を当てるのは狙っても無理ですよね。

同じくらいのお金を得る方法があるんです!!
詳しくはこのページの下部をご覧下さい。




さて、
暗号通貨(仮想通貨)についてですけど、
皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。


ほとんどの方が【怪しい】とか、
危ないイメージをお持ちだと思います。

そんなイメージばかりを持っているのは
世界的にみても日本人に多いんだそうです。

実は仮想通貨って800種類くらいあるようでして、
意外と種類があるんです。

私もですけど知らないだけなんですね。

一番有名なのが何を隠そうあのビットコインです。






今回金融庁から仮想通貨を正式に貨幣として認める発表がありました。
(イコール日本政府が認定したという事です)

人類は紙幣と貨幣で通貨を作りました。
大昔は例えば貝殻もお金だったようですが、
現在は日本の通貨は「円」で種類は紙幣と硬貨です。

そこに今回「暗号通貨」が加わります。

呼び方をどうするのかな??

暗号通貨??
仮想通貨????

(にほん / にっぽん みたいな感じかな)


…どっちも同じ意味ですけど、
新たな種類のお金ができるのは間違いないです。



政府はこれからインフラを整備していくでしょうし、
2016年は暗号通貨 元年になりました。

ビットコインの価格が急上昇したときはニュースでも度々見かけました。

これからそんなことが多くなってくると思います。
ビットコインやTLC …

今後も新たな暗号通貨が出てくるでしょうから、
私達の生活に暗号通貨/仮想通貨が欠かせなくなる時代もそう遠くはないでしょうね。


会社の給料を仮想通貨でもらう…

冠婚葬祭の費用を仮想通貨で支払う…

公共料金 / 税金を仮想通貨で支払う…


これからはそんな事が当たり前になるかもしれませんね!


■P.R.
クラブスパークル初!

TLC(True Life Coin)が世界を変える。

TLC(True Life Coin)が貴方を変える。




posted by ヒロろぐ at 23:26| Comment(0) | 時事/ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

北朝鮮のミサイル問題について


どうもー!!

石油ストーブの電池を二回交換したけど、
まったく点火できなかった管理人のヒロろぐです。


今日は北朝鮮のミサイル問題についてです。

記念すべきブログオープン当初に
こんな記事を書きたくないんですけど、


言いたいことは山ほどあるんで自分の意見を述べます。

今回の北朝鮮のミサイル発射問題について
皆さんはどう思われますか?


まず、「北朝鮮」という国は世界からあれだけ警告を受けたにもかかわらず
今回のミサイル発射を強行したわけです。


何で人間ってこんなことばかり繰り返すんでしょうかね…。


日本国内の領土を通過して東シナ海に残骸が落下したわけです。

沖縄上空を飛び越えて行ったわけなんですけど、


日本には関係ない…
沖縄県以外関係ない…


そんな話じゃないと思うんです。
よくまわりの方々が「この辺には関係ない」とか言っています。

「はぁ、アンタ何言ってんの??」

って感じですね。


これに核を積んだら恐ろしい核兵器になるわけです。

先日北朝鮮は核実験を行ったばかりです。


核兵器って人類が作った最も恐ろしいものだと思いますよ…。

同じ人類を滅ぼすのが目的ですからね…。

核兵器も、
ミサイルも人殺しの道具なんです。




北朝鮮は人工衛星とか言って打ち上げていますけど、
何が目的なんでしょうかね…。


日本は世界で唯一核兵器で攻撃された国です。
ミサイルや核兵器の脅威を一番知っている国ですから、

今回の問題は日本が一番強く言ううべきだと感じています。


当初のミサイル発射予告日よりも早めて打ち上げたわけで、
安倍総理をはじめ日本国内と

世界の国々が大迷惑を受けたワケです。

北朝鮮国内では万歳三唱でしょうが、
世界から何かしらの制裁を受けるのは確実です。

でも懲りないんですよね…。

莫大なお金がかかっていると思います。
なんで平和のために使わないのでしょうか…。

悲しいし、
ホントに情けない…。





ラベル:ブログ
posted by ヒロろぐ at 22:18| Comment(0) | 時事/ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする