2016年04月26日

完全放置でブログのアクセスは増えていくのか?


本日は休みの管理人です。

さて、タイトルについてですが


よく「放置していれば後はブログが勝手に集客してくれる」とか、
「24時間集客してくれる」などの記事を見かけます。


管理人の見解ですが、
半分は正解で半分は誤りだと思います。


確かにネットビジネスの世界は、
24時間フルで集客できるという特性があります。



しかし、
今の時代コンビニでもスーパーマーケットでも24時間開いていますよね。

管理人はブログだけが特化していて24時間集客できるというのは
ちょっと違うのではないかと思います。


ほぼ元手がかからなくて集客して商売ができるのは、
どう考えてもネットビジネスのほうが大きなメリットであるのは間違いないですね。

どちらにしても、
何もしなくてアクセスが増えていくことは有りません。

適当に書いた100記事あるブログと、
有益な情報が5記事書いてあるブログでは初期段階ではアクセスに差が出るのは当然です。


しかし訪問者の立場を考えたら、
どちらのブログを見たいかは普通に考えて分かりますよね。

ですから、価値のあるサイトを見つけるのが重要なんです。
サイトを作る側はいかに付加価値を付けるかが重要なんです。



ゲーム関係とか、
娯楽目的で大勢の人が集まっているサイトが悪いとは言いません。

結果的にアクセス数が物を言う世界ですので、
どちらにしてもアクセス数が多いサイトでは活発にユーザーが動いています。

ですから、
稼ぐ仕組みを作ればある程度の完全放置でもアクセス数は稼げると思います。
ユーザーが更新して記事を増やして行ったりして、
管理者が更新しなくてもSEO効果が発揮されていくという感じですね。

そこに管理者側で
更新の頻度とかを増やしていけばさらにアクセスが増えていくという仕組みです。

この流れができてくれば、
ブログ等のWEBサイトは毎日更新とかは必要ないんですね。




posted by ヒロろぐ at 09:17| Comment(0) | アフィリエイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください