2016年04月20日

あまりに酷いのでお知らせします。

どうも!

日々ヤフオクでも情報収集にあたる管理人です。
問い合わせするだけはタダですから、
新たな発見がないかと日々探っております。




さて、
1円で出品されていたある商材に問い合わせてみました。

ヤフオクで1円で出品するのには理由があります。
もちろん管理人も1円で情報商材を出品したことがあります。

一番安い金額ですし、
ほぼタダですからみんなが見てみようという気持ちになるわけです。


こんな回答が来ました。
散々酷い出品者がいましたけど、
ここまで酷いのは初めてかもしれないですね。

※不要な個所は隠しますが、
以下が返信されてきた内容です。



この度はお問合せ頂き有難うございます。

0から資金を殆ど使わずに月収500万円以上の自動収益を
2ステップで最短で形にできるノウハウをお伝えさせて頂きますが

情報料の方ですが10,000円とさせて頂いております。
ご説明の項目でもお伝えさせて頂きましたが下記のリンクの
3つのサイトで無料登録して頂いた場合は情報料の方は
半額の5,000円とさせて頂きます。

もちろん登録は無料ですし全て優良な出会い系サイト
ですから個人情報の心配も要りませんのでご安心ください。
登録は携帯による承認作業まで必要です。


超優良サイト PCMAX
http://**********

YYCmixi経営サイト
http://**********

ワクワクメール
http://**********


登録だけして頂ければ上記のサイトは自動収益に関する
ノウハウとは関係がありませんのでお使いになるかどうかは
ご自身のご判断にお任せ致します。

登録に関して無料ですからご安心ください。


■上記の3つのサイトの無料登録が完了したら■

下記の口座まで情報料の5,000円をお振込み下さい。

--------------------------------------------------
<お振込先口座>

ジャパンネット銀行(0003)
本店営業部(001)
普通口座:*******
名義:****サトル

情報料:5,000円
--------------------------------------------------

上記の出会い系サイトの無料登録に抵抗がお有りの方は
申し訳ありませんが10,000円を上記の口座までお振込みください。


お振込みが完了しましたら・・・

件名:振込完了 とし

下記のアドレスまでご報告ください。


送信先アドレス:********@gmail.com


※ご注意※
このメールのアドレスとは違いますからご注意ください。
必ず上記のアドレスの方までご連絡をお願いします。


お振込みがこちらで確認出来ましたら

自動収益に関するマニュアルページに関するメールを
お送りさせて頂きます。


私が長年研究し最も最速で0から自動収益を得る為の
方法となっております。

そしてセカンドステージでご用意させて頂いている
驚きの自動収益システムに関してもマニュアル化しております。


このご縁を大切に末永く共に喜び合えるWIN-WINの
関係を構築していけたらと思います。



最後に特別情報を教えます。

すぐに50万円稼げなければ返金と本物のノウハウで
私の友人がこの方法で10万を1年で1億にしました。

⇒ http://**********


私もこの方法で稼いでいます。


是非併用してお試しください。


リョウ






!??

とし サトル リョウ

何故か3人の名前が出てきます。

何故か出会い系サイトの登録を持ち掛けきます。


ヤフーへ通報しましたよ!

アフィリエイト用の出会い系サイトの登録IDですから、
登録者が出ると4,000円とかかなり高額の報酬が出品者に入ります。

他人名義の口座かもしれないし、
怪しい出品者ですね!
(これで出品制限にならないのはおかしい)
(ここまで酷いとID取り消しにならないとおかしい)

FXで稼げるという内容です。
絶対にこの手は相手にしてはいけません!!


送信元と商品購入後の連絡先が違う場合はあるテクニックが
使われているかもしれません。



例えばGメールの場合です。

不在時の自動返信の設定

「不在時の自動返信の設定」という大変便利な機能が用意されています。

例えばこんな使い方ができます。

長期出張などで、
今使っているメールアドレスにメールが来た場合に

「出張中なので返信は一週間後になります」とか、
「以下のメールアドレスであれば返信可能です」など、

自動的に送信先へ返信されるように設定することができます。
期間が一週間とか設定できるようになっています。




お気づきですかね、
そうです、
自動返信の文面にURL等を記載することもできます!


ですから、
返信先のアドレスに空メールとかを送ってみた場合に返信されてくることがあります。

ここまで酷い出品者に対しては空メールを送ってみてもいいでしょう。
今回は自動返信では無いようでした。
(自動返信の場合はすぐに返信されてきます)





日本人は正直ですから意外と気付かないんだそうです。
逆に「もう返事が来たのか」となるんだそうです。

実はこんなカラクリもありますよ。


ですから、
上記のテクニックをうまく使えば商品を売る側は振込確認だけすればいいというのは
事実といえば事実なんですよ。

自動返信の期間が30日ですから、
一か月に一回自動返信期間を延長して
ある程度放置で収入 ‥

売っている物が良ければ世の中実際にこんなことあるんですよね。

今回はちょっとグレーなお話でした。






posted by ヒロろぐ at 22:43| Comment(0) | Yahoo! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする